【大分市】不動産買取の査定依頼ポイント・相場情報をお届け!

不動産買取時の査定ポイント

マンションや戸建て、土地などの不動産買取を依頼するときは、まず不動産会社に査定してもらう必要があります。査定によって、不動産のおおよその売却価格を把握することができます。また、不動産を売却するべきかと悩むケースも少なくありません。そのような場合も、判断材料として査定結果が役立ちます。不動産の査定や見積もりを依頼するときにチェックしておきたい準備の内容、査定評価を左右するポイントを解説いたします。

査定・見積もりを依頼する前の準備

査定・見積もりを依頼する前の準備

マンションや戸建て、土地の売却を検討している場合、査定のコツを押さえて事前準備をすることが重要です。見積もりを依頼してから後悔しないよう、以下のような準備をあらかじめ行っておきましょう。

住宅ローンの残高を確認

不動産を売却する際は、住宅ローンがどれだけ残っているか具体的な残高を確認しておきましょう。ローンを完済しているなら基本的に問題はありませんが、ローンが残っている場合、売却にあたって全額をまとめて返済する必要があります。住宅ローンの残高は、売却価格にも影響してくる重要なポイントです。銀行に問い合わせて事前に残高証明書を発行してもらいましょう。

必要書類をできる限り揃える

建物や土地を売却するときは、価値などを証明するための様々な書類があります。書類は、査定の段階から用意しておくことがポイントです。戸建てや土地の場合、土地の実測図や境界がわかる書類、設計図書、建築確認申請書、検査済証などを用意しておくとベストです。マンションの場合は、購入時のパンフレットや管理規約なども必要になります。

実際のところ、これらの書類がなくても不動産を売却することは可能です。しかし、書類が揃っていると不動産の価値が上がることも十分にあり得るため、査定前に準備しておいて損はありません。書類が不足しているときは、その旨を査定や見積もり時に不動産会社へお伝えいただければと思います。

どのタイミングに売却を望んでいるか

査定を依頼する場合、いつ頃のタイミングで売却を考えているのか、時期の希望も決めておきましょう。売却価格を決めるうえで、時期が関係することもあるためです。ただし、売却希望の時期よりもあまりに早い段階で見積もりを依頼すると、不動産会社もおおよその価格でしか査定結果を伝えられない可能性があります。不動産会社に売却を依頼すると、すべての手続きが完了するまでに平均で3ヶ月ほどかかります。この期間も踏まえたうえで、売却のタイミングを判断することをおすすめします。

どれくらいの価格で売却したいか

売却希望価格も前もって決めておくと安心です。査定時に希望を伝えたうえで、不動産会社と相談して決定していきます。住宅ローンの残高がある場合、残高以上の売却価格を目標額として設定したいところです。

戸建ては修繕履歴をチェックしておく

戸建てを売るときは、建物の修繕履歴を確認しましょう。例えば、外壁や屋根の塗装工事、防水メンテナンス、シロアリ工事などの修繕が挙げられます。定期的にメンテナンスを行っていたことは、建物の価値を示すうえで大きなアピールポイントになります。そのため、修繕を行っている資料や証明書などがあれば、用意しておきましょう。

土地の境界は明らかにしておく

戸建てや土地の境界は、売却時までに明らかにしておくことが重要です。できるだけ査定の段階ではっきりさせておくことが望ましいです。境界が明らかになっていない場合、測量などを行い確定しておきましょう。

査定時の評価を上げるポイント

査定時の評価を上げるポイント

次に、マンションや戸建て、土地などの不動産の価値を上げるポイントを見ていきます。それぞれの価値はどのようなポイントで変動してくるのでしょうか。重要となる点を整理していきましょう。

立地条件

重要なのは不動産の立地です。交通アクセスの良さ、周辺地域の住みやすさ、治安などが立地条件として重要なポイントといえるでしょう。特に多くの路線が通う大型の駅から徒歩圏内にある地域は、不動産の価値が高くなる傾向です。商業施設が多いこと、繁華街などの治安が悪くなる地域が近隣にないことなども住みやすさに影響してきます。

築年数

建物の築年数も価値を左右する大きなポイントです。新しい物件は高く売れる傾向にあり、古くなればなるほど価値は下がって高値がつきにくくなります。築年数が20年を超える物件は見た目がきれいな状態を保っていたとしても、築5年以内の物件と比べると半分以下の価格になることも珍しくありません。建物は一見きれいに見えても、時間が経てば当然ながら様々な部分が劣化していきます。それに伴って価値も下がっていくのです。

方角・階数

建物の方角、マンションの階数なども価値を決めるポイントの一つです。例えば、日当たりの良さは暮らしやすさに影響します。そのため、日当たりの良い方角に向いている建物は価値が上がりやすいです。反対に、日当たりが悪いと価値は下がる傾向にあります。マンションの場合、階数が高くなればなるほど高値がつくことが多いです。ただし、エレベーターが付いていない場合は例外となります。3階以上のマンションでエレベーターがないケースだと、3階以上の部屋は評価額が下がってしまいます。

内装・設備

内装や設備の充実度も売却価格を決めるポイントになってきます。特に最新設備がどれだけ揃っているかという点は、売却を早いうちに決められるかどうかを左右することが多いです。設備のグレードが高ければ高値はつきやすく、経年劣化が見られればその分査定に影響します。水回りの設備は、査定において詳しくチェックされるポイントです。

マンションの共用部

マンションは共有部も査定に影響してきます。防犯カメラやオートロックなどのセキュリティ設備の充実度、エントランスの雰囲気などがチェックされるポイントです。その他、宅配ロッカーやトランクルームといった便利な設備・施設があると、高評価につながりやすいでしょう。

耐震基準・構造

建物は耐震性が優れているほどより安心して住めることになるため、評価は上がる傾向にあります。例えば、1981年6月1日以降に建てられた物件は新耐震基準を満たしているため、価値は上がりやすいです。一方、それ以前に建てられた物件は旧耐震基準に従っているため、査定結果に響く可能性が考えられます。マンションの場合、耐震性の高さに信頼が持てる鉄筋コンクリート造が高い評価を受けやすいです。

大分市の土地・不動産の相場情報

大分市で土地やマンション、戸建ての売却を依頼するなら、前もって相場をチェックしておきましょう。地域の相場情報は、「売るかどうか」の判断材料として役立つことも多いです。そのため、どれくらいの価格で売れるのかチェックしてから売却を検討したいという方は、相場情報の確認をおすすめします。大分市をはじめ、近隣地域の土地や戸建て、マンションの相場情報をご紹介いたします。

不動産買取における土地取引の相場

不動産買取における土地取引の相場

大分市や近隣地域における土地取引では、1坪あたり14.4万円が相場です。あくまで相場・平均の価格ですが、どの程度の価格で土地が売買されているのか、参考として知っておくとよいでしょう。ちなみに低層住居専用地域では1坪あたり16.4万円、それ以外の住居専用地域は1坪あたり14.5万円が相場となっています。

また、大分市以外の近隣地域の相場情報を見ていくと、以下のように1坪あたりの相場がわかります。

  • 別府市:17.2万円
  • 臼杵市:9.3万円
  • 由布市:5.7万円

大分県の中心地である大分市では土地の価値が高くなりやすいですが、1坪あたりの相場だけを見てみると、実は別府市のほうが価格は高い傾向があります。ただし、現在売りに出されている土地の物件数は、大分市のほうが圧倒的に多いという特徴があります。

不動産買取における戸建て・マンションの相場

不動産買取における戸建て・マンションの相場

続いて、大分市や近隣エリアの戸建て・マンションの相場情報をチェックしていきましょう。

現在、およそ2528.13万円の価格で物件が売りに出されています。物件の間取りごとの価格相場は以下のとおりです。

  • 3DK以下の物件:2,075万円程度
  • 3LDK~4DK:2,581万円程度
  • 4LDK~5DK:2,556万円程度
  • 5LDK:2,204万円程度

次に、築年数ごとの相場は以下のようになります。

  • 築1年未満:約2,705万円
  • 築3年以内:約2,748万円
  • 築5年以内:約2,753万円
  • 築10年以内:約2,755万円
  • 築15年以内:約2,765万円
  • 築20年以内:約2,755万円

さらに、別府市、臼杵市、由布市などの相場は以下のとおりです。

  • 別府市:2,344万円
  • 臼杵市:1,093万円
  • 由布市:2,519万円

※上記価格相場はat homeさんの大分の価格相場から一戸建てを探すから引用しております。

マンションや戸建て、土地の相場価格の目安については、不動産会社で確認することもできます。基本的に相場の確認は無料で対応しています。相場を知ってから売却するかどうかを決めたいという場合、まずは不動産会社に相談するのもおすすめです。

不動産買取前は事前準備が欠かせない!

戸建てやマンション、土地などの不動産売却や査定は、不動産会社に依頼する前に準備を整えておきたいところです。また、どのようなポイントで不動産の価値が変わるのか知っておくのも重要となります。

大分市で不動産買取をご検討中の方は、クリエイドまでお気軽にご相談ください。相場情報をはじめ、不動産買取に役立つ情報をお伝えしたうえで、お客様一人ひとりに適したサポートをさせていただきます。

大分市で不動産買取ならクリエイド

商号 株式会社クリエイド
所在地 〒870-0046
大分県大分市荷揚町10−13 大分法曹ビル 201
代表者 代表取締役 近藤洋俊
設立 平成29 年4月5日
免許番号 大分県知事(1)第3272 号
電話番号 097-529-7100
FAX 番号 097-529-7150
所属協会 公益社団法人 全日本不動産協会 公益社団法人 不動産保証協会
URL https://www.creaid2017.jp/
交通アクセス
株式会社クリエイド

〒870-0046 大分市荷揚町10番13号 大分法曹ビル 201
TEL.097-529-7100 FAX.097-529-7150

ページトップに戻る